始まってしまいましたね。消費税8%・・・
お買い物に行くたび、
525円 じゃなかった・・・540円 みたく消費税を頭で計算し直すことしばし・・・(笑)

一般消費者としては、
「あ、あれ、3月中に買っておけば・・・」なんて小さいことを後悔したりしています。
人間がちいさいですね~・・・

が・・・

住宅となると ケタがウン千万円となるので、買ってみてから、
「しまった~
となるのは出来るだけ避けたいですよね。

私近藤は、CMPの課題に取り組んでいます。

CMP 何それ? ですよね。

正式名称はCertified Morgage Planner(サーティファイド モーゲージ プランナー)
住宅ローンを専門に扱う住宅ローンアドバイザーの上級資格です。

CMPの試験には合格したのですが、課題提出があって 目下その課題作成に追われています。

FP(ファイナンシャルプランナー)の資格取得でも、提案書の作成課題というものがありましたが
CMPにも提案書の課題があります。

その提案書の課題に取り組む中で、住宅ローンという商品を穴のあくほど(笑)見つめて思うのは・・・

住宅ローンを甘く見てはいけないということです。

大企業に勤めていたり、公務員だったり、年収が高かったり・・・
という具合に住宅ローンで審査に有利な属性の人は、融資額も大きくなります。

つまりたくさん借りられるということ。
そうなると、
「一生に一度あるかないかの大きな買い物だから、立派なおうちにしよう
「もう少し広めの物件でもOKかも・・・」
と、どんどん夢が広がっていきますよね

でも、おうちにお金をかけすぎてしまうと・・・

教育費や老後費用にしわ寄せが・・

こんなご時世だからこそ、余裕のある資金計画が必要なんですよね。
住宅展示場に行く前に 知識武装しておきましょう♪

聞きたいけど、営業攻勢をかけられるのはちょっと避けたい・・・
こんなこと聞いて恥ずかしいかな?
そもそもどこのハウスメーカーがいいのか、工務店がいいのかわからない
住宅ローンもパック旅行みたいにセットされていて、選ぶもなにも・・・

なんてことありますよね。
よくわからないから言うなり・・・

だと困るので

匿名で信頼できるプロに質問できたりするサイトがあったら便利かも・・・
ついでに家づくりにお役立ちの小冊子もゲットしましょう。