住宅ローンを払うだけの人生

という検索ワードが出てきました。

これ、かなり悲観的ですよね。
確かに 私も仕事しても仕事しても 借金を払うだけの人生だったらイヤになってしまうと思います

でも・・・
少し発想というか 見方を変えて見てみると
住宅ローンを払うだけ という人生じゃなくもできますよね。

例えば、マイホームを買ったときの喜び 
子供たちが自分の部屋を持てたと喜んだ時の満足感
マイホームで人を招いて楽しい時間をすごせる幸せ

私はず~っと転勤族だったので、夫の転勤となると家財道具一式全部まとめて撤収しなければならず
自宅がある人がとても羨ましかったです
また各地を転々としていたので、新しい土地で人間関係がリセットされてしまうと あらたにゼロから人間関係を構築していかなければならず、人見知り(笑)の私にとっては結構キツいものが・・・
ま、これは夫も子供たちも一緒だと思いますが・・・

そう考えると、マイホームを持つことが出来るというのはプラスに考えることもできますね。

きっと住宅ローンを払うだけの人生 と考えてしまうのは、生活がそれオンリーになってしまうから・・・
なのではないでしょうか?

稼いでも稼いでも住宅ローン返済を返していくだけではさすがにキツイ
もしかしたら、限度額いっぱい住宅ローンを組んでしまって、
お給料の多くの部分がローン返済と日常生活の支出分で消えてしまう 

という状況だからツライのかもしれません。

住宅ローンには、借りられる額と返せる額とがあります。
ハウスメーカーさんとか金融機関は可能な限り借りてもらったほうがトクですよね?
だから、
「〇〇さんでしたら、この額まで借りられますよ~」
なんて言われたりするのですが、

「借りられるだけ借りて、ウチの物件高く買って~」
というのがホンネだったりするわけですね

でも、限度額いっぱい借りてしまったあと、返済するのはハウスメーカーでも金融機関でもなく
住宅ローンの債務者ご本人です。


「住宅ローンを返すだけの人生」と検索された方は きっと本当は時には旅行もしたいし、家族のイベントの時にはちょっといいレストランに行って家族でいい思い出も作りたいのではないかと思うのです。

でも、現実は厳しくて、そうしたレジャーなどに割く資金がない・・・かもしれない
こどもたちが大きくなって、学費の負担が大きくカツカツで働いてもラクじゃない・・・かもしれない

こんなはずでは・・・という思いが悲観的な言葉になっているのではないかと勝手ながら想像しています。
きっとこの方はガス抜きが必要なのではないかと思います。

住宅ローンを返すだけの人生じゃないイベントなり喜びがあれば、また頑張れるのではないでしょうか?

せっかく手に入れたマイホームです。
人生終わった~的に考えるより、少しだけ息抜きをしてみたらどうでしょうか?

ライフプランニングって、そういうことも含めてライフプランニングです。
真面目にコツコツ頑張っている人が幸せになるためのライフプランニング、ファイナンシャルプランニングです。

後悔しない人生のために、相談してみてはいかがですか?

ライフプランニングとは、何かをあきらめることではなく、かなえたい夢や希望をかなえられるように、
よりよい人生のプランニングを考えることだと思っています。
なにかあれば、気軽にメール相談をご利用くださいね。

メール相談は初回¥1,000 2回目以降¥3,000で承ります。
 メール相談はこちらへ

 
ではまた。 よりよい人生を奏でられますように