ライフプランニングを考える

返済負担率・・・

こんにちは。
ど~んよりとしたお天気ですが、いかがお過ごしですか?

さて、今日は返済負担率のお話を・・・

返済負担率というのは、たとえば、教育費、住宅ローン、自動車ローンなど個別に計算したものでなく、家計全体に占める借入総額の割合を言います。

つまり、たとえば、教育ローンがたとえ5%分をしめているだけだとしても、他に住宅ローンの支払いが25%を占めることになるとすれば、返済負担率は30%となり、融資を受けるのはかなり厳しめ・・・ということになると思います。

たとえば、
返済負担率30%の家計を考えてみると・・・

月収30万円(適当に設定しました
 各種ローン 300,000×30%= 90,000
 家賃                    0
    (住宅ローンに置き換え各種ローンに組み込み)             
  光熱費               20,000
 食費    (10,000×5週)   50,000
 雑費                20,000
 学費                30,000
 通信費              25,000
 医療費              10,000
 駐車場代             10,000
  保険               20,000
 その他              18,000
 
=================
TOTAL               300,000

どうでしょう? 結構余裕ないですよね

その他の部分で貯蓄に充てられれば良いかもしれませんが、お子さんとかいた場合はさらに
塾代、お稽古ごと代などカツカツになりそうです。
そう、夏や冬には、塾などで「夏季/冬季講習」なる特別授業が入るんですよ~ 
学年が上がるにつれて費用も10万単位? 
バカにできない出費はここにも・・・

もしこの状態でローンを組んだとして、家賃をそのままローン返済額としたとしても
これからやってくる消費税Upや円安に振れたことによる生活物資の値上がり、さらには金利Up

なんていうと、もう・・・ 相当生活が厳しくなりそうです。
家族の幸せのためにマイホームって考えているのに、マイホーム購入したことにより生活にしわ寄せが来たら
本末転倒

こうした場合は、自己資金がたくさんあったりすれば別ですが、融資はおりないのではないかと思います
だって、出る一方ですから・・・ 
一家の大黒柱(主な稼ぎ手)に何かあって(病気やリストラなど・・・)収入がストップすると
家計破たんのリスクが(急上昇・・・)

銀行をはじめとする金融機関も リスクがある先に融資を行うことで不良債権を抱えることになるのを防ぎたいのでおそらく融資はおりないかと思いますが、一番に考えるべきは 収支のバランスです。

この例の場合であれば、まず各種ローン(借入)を返済し、収支を少なくともゼロに戻しましょう。
おなじみの繰上返済ですが、何も住宅ローンに限ったことではなく、自動車ローンでも教育ローンでも
少しずつ余分に返して(繰上げ返済して)まず身軽になりましょう。

実際のローン審査では、金利4%を払い続けられるかをチェックします。
実際に銀行から提示された金利出ないので要注意です。

融資を受けてマイホームの夢を実現するためにも、返済は住宅ローンオンリーの状態にしておきましょう

公務員の人は今日がボーナス支給日だそうです。 
東北の復興財源に充てるため、少しずつ減額されているそうですが・・・ 
それでももらってうれしいボーナス 是非有効に使いたいですね♪


ライフプランニングとは、何かをあきらめることではなく、かなえたい夢や希望をかなえられるように、
よりよい人生のプランニングを考えることだと思っています。
なにかあれば、気軽にメール相談をご利用くださいね。

メール相談は初回¥1,000 2回目以降¥3,000で承ります。
 メール相談はこちらへ

 
ではまた。 よりよい人生を奏でられますように 

ライフプランニングとは、何かをあきらめることではなく、かなえたい夢や希望をかなえられるように、
よりよい人生のプランニングを考えることだと思っています。
なにかあれば、気軽にメール相談をご利用くださいね。

メール相談は初回¥1,000 2回目以降¥3,000で承ります。
 メール相談はこちらへ

 







 



 

繰上げ返済はマストじゃない!!

こんにちは。

梅雨の晴れ間という感じで、さわやかな朝ですね。

しかし・・・
アベノミクス効果を狙って、株やFXに投資している方、
このところの急激な下げにびっくり なのではないでしょうか?
お金の動きって いつも難しいですね。

お金の動きと言えば・・・
住宅ローンを借りている人にとって、お金の動きは影響大ですよね。

「ローンを利用して不動産を買うなら、ピンを抜いた手榴弾を腰に巻いていると常に思って投資するべきだ」
というアメリカの投資家がいるそうです。

なるほど・・・
住宅ローンを利用しているということは、百万~千万単位の融資を受けているということ。
金利が1%上がったら、たとえば1000万の融資額ならば金利は100,000余分に払うことになりますよね

だから、常に借金をしているのだ という自覚を持つ必要はあるということですね
そして、繰上げ返済は金利部分削減効果が高い初期に行うとよい とよく言われています。
それは確かにそうなのですが・・・

ただ・・・
やみくもに繰上げ返済を行うことがベストというわけではありません。

なぜなら、ライフステージによっては、優先させるべきマネープランが変わってくるからです。

たとえば、我が家のように2人大学生がいるとしたらどうでしょう?

金額が少なくないので、2人の学費は1回のボーナスでキープしています。
そして、このボーナスでボーナス返済もあるとなると・・・
さすがに繰上げ返済は厳しいです

ここでムリに繰上げ返済をしてしまい、手元資金が減ってしまったら月々の生活に影響が出ます。

私は、常に家計をコントロールできる状態にしておくのがよいと思います。
つまり余裕のある資金計画ということです。

たとえばムリに繰上げ返済をして、いざという時の資金が不足してしまうと 
そのいざという時 どこから資金をねん出すればいいのでしょうか?
たとえば待ったが効かない教育費であったら 事態は結構深刻・・・

大学生2人いるのであれば、無理に繰上げ返済をするのでなく、
その分貯金でもしてプールしておいた方がよいというのが持論です。

そして、1人が独立して大学生1人になった時点で、減った分をそのまま繰上げ返済に回す

これでいいのではないでしょうか?

変動金利型の住宅ローンの繰り上げ返済は結構融通が効くので、
余裕がある範囲内で繰上げ返済を行えばよいかな~と・・・

固定金利の場合は、最低100万円~とか繰上げ返済手数料が必要とか
縛りがある場合が多いですが・・・

金利上昇分の10万円(例)をムリな繰上げ返済で節約できても、その後家計がカツカツでは
どちらがよかったんだかわかりませんよね・・・

ライフプラン全般に言えることですが、ムリな住宅購入、ムリな教育投資、ムリなローン返済
いずれも余裕がなくなって物質面でもメンタル面でも悪影響を及ぼします。

やはりお金に振り回されない日々を過ごしたいですね。

ライフプランニングとは、何かをあきらめることではなく、かなえたい夢や希望をかなえられるように、
よりよい人生のプランニングを考えることだと思っています。
なにかあれば、気軽にメール相談をご利用くださいね。

メール相談は初回¥1,000 2回目以降¥3,000で承ります。
 メール相談はこちらへ

 
ではまた。 よりよい人生を奏でられますように 

 



教育費を考えると住宅購入はむり?

こんにちは。

梅雨の晴れ間って感じで、お洗濯モノがよく乾いてくれてありがたいです
って、とても生活感たっぷりすぎでしょうか?

ま、主婦のハシクレなので、主婦目線でお金の話しをいたしましょう

本日のタイトルですが・・・ こうしたお悩みって多いですよね。
どちらも人生に大きくかかわる費用なだけに、どちらを取ればいいか と迷ってしまいますね。

まず、住宅資金ですが、今までが底って考えると、これから金利も住宅価格もUpしそう・・・
家計は大丈夫?? ということですよね。
たしかに消費税アップもあるし、金利が上がっていくのもほぼ確実・・・
住宅ローンを抱えると、教育費が心配・・・

一方教育費は教育費で、大学となるとまとまったお金が必要になりますよね。
しかも、待ったが効かない・・・

今年は資金がないから、来年まで大学入学待って・・・ とはいかないので
子どもの大学入学前には準備が必要ですね。

でも、だからといって教育費のために家族が暮らす家をあきらめてしまうのも・・・
どちらか片方だけしか無理でしょうか?

我が家も住宅購入&長男・次男の大学入学時期が重なっているので
人生の3大支出のうち 住宅費用・教育費がダブルでドド~ンとのしかかっている感じです。
ちょっと重い・・・(汗)

ですが、どちらかをあきらめるという選択肢は我が家にはなかったですね。

どうすれば、両方可能になるのか??


を一生懸命考えました。

お子さんがまだ小さいならばとりあえず学資保険などで教育費の準備を始めましょう。
あまり投資効果がないとはいえ、強制的に教育資金を積み立てるにはよい方法です。

が・・・ 

お子さんがいい加減大きくなっている場合、教育費と住宅資金のバランスを考えてみましょう。

たとえば・・・

何が何でも私立の有名大学でないといけないのか? 
セカンドベストな進路を考えてみる
大学(ほか各種教育機関)で何をやりたいのかしっかり目的を持つ

など、お子さん本人の自覚も促しましょう。
あまりプレッシャーを与えるのも ? ですが、
我が家では教育資金でこれだけ用意できるから どういう選択肢があるのか考えてほしい
などお子さんと話しあいましょう。

少なくとも 教育費=親が勝手に出してくれる 的なイージーな考え方は捨ててくれることでしょう

たとえば、地元の大学で学べるところはないか考えたり、生活費は自分で工面するように考えてくれたりするかも・・・

そうしておいて、今度は住宅資金ですが、 これも

どうしても新築 〇〇LDKでないといけないのか?検討
探すエリアを考えてみる
中古市場も視野に入れてみる(意外と優良物件が手つかずで見つかったりする可能性も大

築年数にもよりますが、中古物件であれば、かなり格安に購入できることもあるので 
まず予算(どのぐらい用意できるのか? 頭金はどのぐらいあるのか?)などをある程度具体的にして
探してみるのも一計ですよ


ただし、中古物件の場合は、登記簿などでしっかり調べて持ち主のダブリなどはないか
チェックすることもお忘れなく。 それには信頼できる不動産屋さんに相談するのがよいと思います。

絶対ムリ と思っていても、少し視点をずらして考えると 可能性が見えてくることがあるかも・・・
いろいろな可能性を探ってみてください。

ムリな資金計画では将来的に困りますが、負担の少ない物件を探したり、進路の見極めをしてみることは無駄にはなりませんね

ライフプランニングとは、何かをあきらめることではなく、かなえたい夢や希望をかなえられるように、
よりよい人生のプランニングを考えることだと思っています。

なにかあれば、気軽にメール相談をご利用くださいね。

、メール相談は初回¥1,000 2回目以降¥3,000で承ります。
メール相談はこちらへ

あ、そうそう、これから住宅購入・・・という場合は 金利上昇を考えて固定金利型を選択するとよいですよ。

ではまた。 よりよい人生を奏でられますように




今年達成したいことはなんですか?

はじめまして。 
ライフプランニングオフィス 組曲「人生」の近藤です。

ファイナンシャルプランニング技能士 2級 AFPの資格を取得し、
気軽に相談できる 独立系のFPオフィスを目指してオープンいたしました。

今日、情報はあふれています。
お金の相談をしようと思えば、銀行、証券会社、保険会社その他いろいろな機関
新聞 テレビ、主婦雑誌やマネー雑誌の誌上相談など各メディアでも可能です。

しかも インターネットがこれだけ普及している今日 情報には事欠かないはずです。

しかし、企業であれ、メディアであれ、なんらかのバイアス(偏り)がないとは限りませんよね?

たとえば、銀行ならば、自行の商品を当然薦めるでしょうし、保険の見直し相談をすれば
やはり、なんらかの形で勧める側にメリットのある商品ということは当然考えられます。

人生の大きなお買い物であるマイホームも同じ。
せっかくモデルハウスに訪れたお客様に、自社の物件を進めないハウスメーカーなんて
なかなか考えられませんよね。

でも、はたしてそれはあなたの人生の計画に沿うものでしょうか?

「浪花節だよ人生は~」ではありませんが、人生上手く行く時と上手くいかない時ってあります。

仕事も順調だったと思えば、突然病気になることもあれば、
災害で被害をこうむることもあれば
結婚して大きくライフスタイルが変わることもあれば
リストラに遭うことだってあります。

収入に見合わないムリな住宅ローンを抱えてしまって家計が破たんしてしまったり
老後に大きな不安をかかえたり・・・

そんな時、相談される方の身になって一緒に考えるFPになりたい。

そう思ったのが去年2012年の達成目標でした。

今年は、「少しずつキャリアを積んで、適切なアドバイス、情報提供ができるFPとして活動する」ことです。

よく夢や希望を手帳などに書くと実現する と聞きますが、私もそう思います(⌒-⌒)

今年はステップアップの年ということで・・・

あなたの今年達成したいことはなんですか? 今年だけでなく 将来・・・ということでも
2013年の年頭に是非 考えてみてください。

車を買い替えたい
就職・転職したい
希望校に合格したい
結婚したい

すべて、「~なりたい/~したい」と自分で思わなければ、そして行動しなければ絶対かないませんよね。

お金も同じですね。 
まずプランニングがあって、はじめて ではお金どうしよう・・・ということになります。

これから一緒にライフプランニングしていきましょう。
組曲「人生」 奏でるのはあなたですヾ(=^▽^=)ノ







メール相談はこちらへ
livedoor プロフィール
Amazonライブリンク
♪お知らせ掲示板♪
◆What's new◆


ライフプランニングオフィス 組曲「人生」公式ホームページ誕生♪

まだ誕生したばかり・・・
これから充実させていきます (*^^*)

◆メール相談◆

メール相談はこちらへ


七夕★。.::。.::・'゚☆。.::・'゚★。.::。.::・'゚ウィーク メール相談無料モニターキャンペーンを行うことにいたしました。

七夕★。.::。.::・'゚☆。.::・'゚★。.::。.::・'゚ウィークキャンペーンなので、
メール相談無料モニターは7名様、
無料モニター募集期間は7月7日まで

勇気を出して最初の1歩踏み出しましょう♪











記事検索
FX入門講座FX ブログ
住宅ローン シミュレーター
便利なパーツを発見しました。
よろしければ ご利用ください♪

住宅ローン シミュレーション


家づくりにお役立ち 小冊子無料でもらえます♪





家づくりに関する情報をメルマガで・・・♪


Amazonライブリンク
  • ライブドアブログ